日本テニス協会コーチャーズカンファレンス

 

今年もナショナルトレーニングセンターで行われた日本テニス協会JTAコーチャーズカンファレンスに参加してきました。

 

 

普段全くテニス教師としての活動をしていない私ですが資格更新ポイント取得ということもあり参加し色々学ばせていただきました。

 

 

最新のテニスの話を聞いたり映像を見たりしていると、すごくテニスがやりたくなります。スポーツ心理学(コーチング)や障害発生と予防の講義は興味がある分野なのであっという間の時間に感じました。

 

 

 

 

私も月に1回上級教師の大山君にまるでプライベートレッスンのような練習につきあってもらっています。

 

 

「勝ち負けのテニスではなく、自分を超える成長を楽しむテニス」

 

何か人生と似ている気がして、とても楽しい。

 

 

目で見たスウィングイメージを体現しようとしても中々上手くいかない、内的イメージは逆なんだと気づき違和感があってもやってみる、すると上手くいく!

 

 

「自分で気づき修正していく」これもなんか人生に似ていて楽しい。

 

 

いつか緑に囲まれた1面のテニスコートでプレーを楽しんだ後ログハウスの暖炉の前で共感できる人たちと一杯やりながら語り合う。そして皆の心が温かく穏やかになる。

 

切り抜いた写真や絵を張り合わせて眺めて空想し楽しんでいます。